2015年02月

2015年02月03日

 トイプーのぐら君の首輪のカラーリングを気に入ってくれたA様から「同じ色味を人用で」とブレスレットでオーダー頂きました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 ・・・ぐらさんとお揃いで良いのかしら!? とついつい確認してしまいました。笑

012 (2)
 
七宝編みにソラピスビーズをアクセントにして。

ソラピスは1つづつのビーズにキーワードが込められているビーズなのですが、このお色は「光の架け橋」というビーズです。

BpsEM6JCIAAHtpV 一年と少し前、心を注がれていた愛犬・・・秋田犬のハチ君を亡くされたA様。当然、深い悲しみの淵に居られましたが、ご家族や周囲の方々との交流の中で少しづつ、その痛みを克服されていらっしゃいました。

想いを断ち切ることや悲しみを忘れることはないでしょう、それはどの飼い主もきっと同じ気持ち。

 しかし、喪失感にただ囚われているのではなく、乗り越えていくこと・・・ふたたび愛を注ぐ子が現れること、今、A様は一歩一歩、踏み出してらっしゃるところです。きっとハチくんも応援していますよ! 

もっちろん、私もハチくんと一緒に応援しています!('▽'*)

 
七宝編みは淡い色味を選んでも甘くなりすぎず年代を問わずお使いいただけるもの。

一本でも存在感の出るデザインは目を引きます。夏場はもちろん主役として頑張ってくれますし、七分丈や長袖の季節にも霞まないでしょう。

 どんな時も、心が愛犬と繋がっていますように、橋の向こうでも、光の立ち込めた世界でも。